2003年に東京で始まったR不動産。
今では、全国各地に仲間が増え、地域に根ざしながら、それぞれの場所で、自分らしい暮らしや場所を手に入れるための情報を提供しています。


でも、同じ思いで同じように仕事をしていても、場所が変われば思い描く将来像や課題から、日々のちょっとした楽しみまで、少しずつ違いがあって、お互いに気付かされることが多いことに驚いてしまいます。


そんな各地からのレポートやお知らせ、日々の情報をひとまとめにしてお届けするのが、このサイト「R不動産ヘッドライン」です。


いつも暮らしているのとは別の場所、いつもはあまり気にしていない場所の情報にも、人生を豊かにするちょっとしたヒントが隠されているのかもしれません。


実際に、各サイトの情報をきっかけに移住を決めたという方も多く、驚かされることもしばしば。


また、R不動産での活動をきっかけに生まれた兄弟サイトたちの情報も、まとめてお届け。モノや人、場所やイベントなど、様々な情報を合わせてご覧いただけます。


それぞれの情報は、掲載元のページにリンクされていますので、気になる情報があったらリンク先のページで詳しく読んでみてください。また、情報の表示順の一部は、見た方の数に応じて、毎時変わるようになっています。


ちょっとした空き時間などに、覗きにきてもらえるサイトになったら嬉しいです。

 

Tuesday, Jun. 25, 2019
12:00 pm update

今月の編集長:安田洋平

2019.05.07

都市の現場

"現場"を象徴する、あの装備をモチーフにしたカバン。ツールの組み合わせをカスタマイズしながら、実用のかっこよさを追求してほしい。そんなプロダクトです。背中で語る職人のように、生きざまがにじみ出る使い方をしてもらえたら最高です。

  

2019.05.07

コワーキングスペース付きCo-Living型ハウス「SHARE HOUSE 180° 金沢」

元学生寮をリノベーションした、コワーキングスペース付のCo-Living(コリビング)型シェアハウスが金沢市石引にオープンしました。

  

2019.05.07

マンションを黒が効いたオフィスに改装

黒がアクセントのすっきりオフィスに生まれ変わりました

  

2019.05.07

仕舞うを楽しむ

アイテムひとつひとつのジャストな収納方法が考えられた洗面室の事例

  

2019.05.07

仙台市文化観光局局長 天野元氏に聞く、公共空間を変える都市戦略と実践

仙台・勾当台公園をフィールドに実施された社会実験「LIVE+RALLY PARK.(ライブラリーパーク)」はいかにしてできたのか? 仕掛け人である仙台市の天野元局長に、公共R不動産ディレクター馬場正尊がインタビューしました。

  

2019.05.16

自分だけの秘密基地

どこかラボを思わせつつ、木の風合いが癒しを感じさせるリノベーション事例です。

  

2019.05.16

「オープンなのにスッキリ」な空間の秘密

本棚も靴も服もベッドルームも丸見え!なのに、スッキリ素敵に見えるのはなぜ…?秘密は“素材”にありました。

  

2019.05.16

「カマクラクラス」6月~9月開催のご案内

湘南・今年1月より、全4回にて開催した「カマクラクラス」。今後も毎月第一日曜日に、鎌倉R不動産のある建物1階の「まちの社員食堂」をお借りして開催します。

  

2019.05.16

使い方で見え方を変える

フロストタイルを縦使いしてくれた事例写真をいただきました。

  

2019.05.16

“郷のルール”を明文化、『集落の教科書』。

「郷に入れば郷に従え」と言うけれど、肝心の「郷のルール」は暗黙のも多く、ましてや移住前に知ることはかなり困難。そんな地域のルールの明文化に挑戦した、石川県七尾市高階地区の『集落の教科書』をご紹介します。

  

2019.05.23

和室にカーテン

10年間も空き家だった長屋が、まち宿に生まれ変わりました。

  

2019.05.23

切って着て 切る? 着る?

spoken words projectから届いた、ちょっと不思議な見た目の...服? デザインをあえて完成させず、最後の仕上げを着る人に託してみる。そんな実験的な試みで作られたのが、この服です。

  

2019.06.07

【6/22(土)開催】不動産スナック〜飲みながらオトナのひとり住まいを考える〜

R不動産のメンバーに、飲みながら気軽に不動産のわからないことを尋ねることができるイベント。体験談を語ってくださるゲストもお呼びして開催します!お気軽にお越しください。

  

2019.05.31

篠山の城下町で、ここにしかないお店を作りませんか?

篠山の城下町で、新しく改修が始まる2つの物件。町家と、レトロな洋館で、新しくお店を開いてみませんか?

  

2019.06.07

木部の色合いを整える

トイレのアクセサリー「ペーパーホルダー」の事例を紹介します。

  

2019.06.13

趣味を楽しむためのガレージハウス

住みやすくリノベーションした、趣味を楽しむためのガレージハウスの事例です。

  

2019.05.31

設計スタッフ募集/アーキテクチュアランドスケープ

山形・地域の材料や技術、気候風土との関係性を読み解き、風景を生かす建築に取組む株式会社アーキテクチュアランドスケープが、新しく設計スタッフを募集しています。

  

2019.06.19

6/29イベント開催 ホビーで楽しむ不動産投資 第1回(再)

シリーズ「聞くR不動産」。第26回は人気企画「ホビー的不動産投資」の第1回の内容を再びお届けします。2018年春に同じ内容で2回開催しましたが、どちらもすぐに満席になってしまったので、見逃した方はこの機会にぜひ。

  

2019.06.19

気になる相似形

画像で見ると、見慣れた服。でもその実態は、思いもかけない形をしています。

  

2019.06.19

三田駅から徒歩5分の旧呉服店で、テナントを募集中!

兵庫県三田市・三田駅前エリアで町家の再生が始まります!

  

2019.06.19

“つながり”を愉しむダイニング/「a.k.a.」飲食スタッフ募集

金沢・シェア型複合ホテル「HATCHi金沢」の一階に入る飲食店。これから新たな「a.k.a.」を一緒につくっていってくれる仲間を募集しています。

  

2019.05.31

今年もreal localは「森、道、市場2019」、現地レポートします!!

愛知県蒲郡の複合型フェスティバル「森、道、市場2019」に、real localがメディアとして参加。現地の模様をリアルタイムでレポートしています。

  

2019.05.31

鎌倉の日常を支える

鎌倉にある「まちの社員食堂」に照明やカーテンレールを導入いただきました。

  

2019.06.19

カスタムの極みとはこういうこと

キッチンのフレーム脚を特注で製作させていただきました。

  

2019.06.13

ホントの“夏休み”を。「のとじま子どもキャンプ」参加者募集中!

夏休み、大自然に、そして能登島というおおらかな土地に、子ども達を丸投げするという選択肢はいかがでしょうか

  

2019.06.13

Day & Coffee がプレオープンしました

山形駅から徒歩5分ほど、夜の社交場として人が賑わう「すずらん通り」に、朝や昼のカルチャーをつくりたい。エリアリノベーションの取り組みの一貫として、新たなコーヒースタンドができました。

  

2019.05.07

かわいい戸建てリノベ

まずはシンプルに仕上げて手を加えていきたい。そんな思いを描く方のお手本になりそうな戸建てリノベの事例をいただきました。

2019.05.07

神戸の農に寄り添う仕事。FARMSTANDで働きませんか?

神戸野菜を中心に取り扱うショップ&カフェ「FARMSTAND」のメンバーを募集します!

2019.05.07

金澤町家に住んでみた。―リノベーション記録と生活のようす―

千葉県から金沢に移住した家族。今回は約8か月に渡る町屋改修と、半年の生活の様子をレポートしたいと思います。

2019.05.07

「店が掘り起こすまちの価値」 ニューニュータウン西尾久

このまちで僕らはどんなことができるのか? 店を通して地域やコミュニティの新しいかたちをつくり出してきた、株式会社walksの小久保 寧さんと、株式会社WATの石渡康嗣さんを迎え、話を聞きました。

2019.05.07

新庄・最上の地域に根ざした、喫茶+イベントスペース/運営メンバー募集

山形・築100年の古民家をリノベーションした「万場町 のくらし」の運営メンバーを募集します。

2019.05.16

本物のねぷた

かき立てられる、旅への思い。その気持ちを抑えられずに訪ねてしまったのが、青森の三大祭りの一つ「弘前ねぷたまつり」です。

2019.05.23

開放的な空間を活かし切る

ビルのオフィスを開放的な賃貸住宅にコンバージョンした事例です。





copyright (Ⓒ) 2019 東京R不動産